2017年04月05日

「anello」人気の秘密は?近ごろよく見る「あのリュック」、実は日本生まれだったという事実


「anello」人気の秘密は?近ごろよく見る「あのリュック」、実は日本生まれだったという事実

C439116D-C259-42E5-84EB-616E366F7947.jpg

中国からの観光客をよく見ると、みんな使っているバッグがあります。

ブランド名は「anello(アネロ)」。

作っているのは日本のメーカーですが、日本よりアジアで圧倒的な知名度を誇ります。
人気があり過ぎて、ネット上では偽物を見分けるテクニックまで拡散されるほど。


ソース:http://news.livedoor.com/lite/article_detail/12892996/















posted by ゴンケチ at 13:33| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

少数派に朗報!「VR蓮舫」に追及されてみない?


少数派に朗報!総理になって「VR蓮舫」に追及されてみない?

 民進党の蓮舫代表から追及を受ける体験ができる「VR蓮舫」が、ニコニコ超会議2017に登場。
プレーヤーの動揺を検知する仕組みも用意するという。

l_kf_renho_03.jpg

VR蓮舫は、プレーヤーが総理大臣になり、国会審議で蓮舫代表からの追及を受けるというもの。
プレーヤーの動揺を検知する仕組みも用意するといい、「平常心を保ち、総理大臣の職務を果たせ!」と説明している。

民進党は何を目指しているのか?


ソース:http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1703/27/news120.html












posted by ゴンケチ at 22:31| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

アイスなのに辛口!ロッテアイス『爽』にジンジャーエール味が登場!

アイスなのに辛口!ロッテアイス『爽』にジンジャーエール味が登場!

694D94E7-1BF5-467F-B33A-59CA8391E256.jpg

ソース元の記事によれば、

◆ロッテアイスは、カップアイス「爽」の新商品「ジンジャーエール味(辛口)」を4月10日に発売する。希望小売価格は税別130円

◆ジンジャー由来の辛み成分と香りを組み合わせ、アイスなのに辛口という大人な味わいを楽しめるカップアイス。

◆小さく印字されている「ラムネ味」が気になる。

ソース:http://blog.esuteru.com/archives/20011041.html

そう、とても気になる。









posted by ゴンケチ at 08:27| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月14日

「水戸黄門」武田鉄矢で6年ぶり復活!


「水戸黄門」武田鉄矢で6年ぶり復活!

テレビ時代劇の金字塔「水戸黄門」が、武田鉄矢(67)の主演で復活することが決まった。2011年にTBSが42年の歴史に幕を下ろし、今回6年ぶりに復活。新作はBS―TBSでの放送で、今年10月から水曜午後7時枠でオンエアされる。

E2014DE7-3649-47EC-90F2-DFCB28E475B6.jpg

ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170313-00000153-spnannex-ent

疑問1
黄門さまは、武田鉄矢。
じゃあ、「お銀」や「八兵衛」、「お娟」は誰?

希望1
シリーズの後半でいいから、
「驚愕!偽黄門複数人現る!?」
とかやってほしい。

希望2
これも、シリーズ後半でいいから、
「黄門さま実は拳法の使い手!今さら助格いらず」


















posted by ゴンケチ at 07:30| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

致死性不整脈 症状・前兆に心当たりはありませんか

C4HlaKwWQAA-C7G.jpg

 人気女性アイドルグループ「私立恵比寿中学」のメンバー「りななん」こと松野莉奈さんが2月8日、18歳の若さで急死の突然の訃報に皆さん驚きましたね。

当初、ネットやTV報道では「インフルエンザ脳症説」や「急性脳症説」も憶測を呼んでいました。
2月10日、松野莉奈さんの所属する事務所がようやく死因について発表されました。 
「致死性不整脈」
聞きなれない病名に皆さん困惑された人も多かったのではないでしょうか。

 
■致死性不整脈の原因
 致死性不整脈の原因は「心臓の痙攣」とも表現される心停止発作と言われています。
不整脈になる主な原因は4つあり、

・年齢
・持病
・ストレス
・生活習慣

が原因とされています。

松野莉奈さんの場合は年齢18歳。加齢は考えられませんが、職業柄ストレスや睡眠不足、疲労の蓄積などが強く関係していたのかもしれません。



■不整脈発生のメカニズム
 不整脈とは心拍数やリズムが一定ではない状態のことです。
10代女性の安静時の正常な脈拍は毎分70〜110拍程度で、1分間の脈拍数が60を下回ると徐脈となり、脳に必要な血液が送れなくなってしまいます。
徐脈の状態になると、めまいや失神、ふらつきなどの症状が発生します。
徐脈と逆の状態。「脈拍が以上に速い状態」は頻脈と言って、運動した後や緊張した時のように心臓の鼓動がドキドキした状態です。

頻脈の状態がさらに進むと、心臓が全身に血液を送り出せない状態となって、吐き気や冷や汗、意識消失などの症状が発生することもあります。
不整脈は心臓の疾患がなくても、大きなストレスや慢性的な睡眠不足や疲労によって、起こりやすくなることがあります。

ほとんどの不整脈は、それほど怖いものではありませんが、松野莉奈さんが亡くなった原因だとされる致死性不整脈は不整脈の中ではも、危険な症状だったものでした。


■致死性不整脈の症状
 致死性不整脈は不整脈の症状中でも最も危険なもので、致死性不整脈になると、心室細動という心室が痙攣する状態になってしまいます。

医療ドラマで心室細動という言葉が出てきて、オペ中に電気ショックで正常に戻すシーンがあります。
心室細動が起こると電気ショックで正常な状態に戻さないと、そのまま亡くなってしまいます。

心室細動が起こる致死性不整脈は短時間で治療しないと突然死してしまう不整脈の中でも最も危険なものです。

公共施設に「AED」設置の表示をよく見かけますね。あれは、「心室細動」を発症した人に早急な処置を行うための医療機器が常時設置してある表示なのです。
それだけ、「心室細動」の処置は緊急を要するものなのです。

松野莉奈さんは2月7日に「港カヲル 人間生活46周年コンサート」に出演予定でしたが、体調不良のために欠席。
ライブ会場の大阪から帰京することになりました。
病院で診察を受けた後、自宅で療養していたとのことなのですが、8日未明に容体が急変して午前5時に救急搬送されました。
この時には致死性不整脈から心室細動が起こり、正常な状態に戻ることなく、突然亡くなってしまったのではないかと思われます。


■致死性不整脈の自覚症状
「致死性不整脈の原因」や「不整脈発生のメカニズム」を踏まえて気をつけたいのが、
・一瞬のめまいや、
・心臓がドクドクしている、
・息切れや失神、
・胸の違和感など

とは言っても、「失神」なら一大事と思えますが、「息切れ」や「胸の違和感」程度では「すぐに病院へ・・・」と行動に移すのは現実的ではありません。
定期的に医師の診断を受診しており、検診結果から「不整脈の所見あり」と指導があれば注意深くもなれるのですが、

既に記載の症状がかなりの頻度で発生する人は迷わず掛かりつけの医師に相談するのが一番ですね。

心肺機能の衰えにより、脈が乱れることが多少多くなるのですが、症状としてはやはり胸が締め付けられるような感覚になるんだとか。



■致死性不整脈の前兆や初期症状をチェック!
 過去に不整脈で悩まされていた芸能人にモノマネタレントのマエケンこと前田健さんは「虚血性心不全」で亡くなられています。
 
 大事なこと、「日々の体調管理」「健康不安は必ず医師に相談する」
 
 特に「致死性不整脈の自覚症状」で紹介した自覚症状に心当たりがある人は早目に医師に相談しましょう。
 
 


◆引用元:
http://hpwine.net/matuno-rina-shiin-3590
 松野莉奈の死因は致死性不整脈!症状と4つの原因とは?

https://www.mix-feed.com/rinanan/
 松野莉奈(りななん)の遺書は?致死性不整脈の前兆や初期症状をチェック!

http://stance123.com/archives/941
 致死性不整脈の発生原因は過労?前兆や症状はストレスでわかるのか
posted by ゴンケチ at 12:05| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

15万円のブーメラン、色んな意味での破壊力

15万円のブーメラン、色んな意味での破壊力

シャネルのブーメラン15万4440円


攻撃力より破壊力が想像出来ない、高そうなグッズ

C964FC2E-8C68-4C2E-A931-506BE3ABB82E.jpg

ソース:http://blog.esuteru.com/archives/20009147.html















posted by ゴンケチ at 13:42| Comment(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

「おとなの掟」が配信開始!

ドラマ『カルテット』で話題!松たか子、満島ひかり、高橋一生、松田龍平が歌う、椎名林檎書き下ろし主題歌「おとなの掟」が本日より配信開始!

https://youtu.be/iQKvJNaYUQE

ソース:椎名林檎×Doughnuts Hole ドラマ『カルテット』主題歌が配信開始|邦楽・K-POP|ローチケHMVニュース
http://www.hmv.co.jp/newsdetail/article/1702061031/

林檎ワールド炸裂!4人のハーモニー、世界観がいい感じ。








posted by ゴンケチ at 08:12| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

レイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャーが12月27日に死去

『スター・ウォーズ』シリーズでレイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャーが12月27日に死去。60歳でした。

949E951E-46C6-43CD-A292-71022D556D76.jpg

Iconic Star Wars Actress Carrie Fisher Dies at 60
DBE74BC6-5A25-43F7-B976-7D48D0EE042F.jpg

英BBCや米ローリングストーン誌ほかによれば、映画『スター・ウォーズ』シリーズでレイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャー(Carrie Fisher)が12月27日に死去。米ピープル誌によれば、フィッシャーの娘ビリー・ロードが家族の代理人を通じて声明を発表し「最愛の母親キャリー・フィッシャーが今朝8時55分に亡くなった」と発表しています。

フィッシャーは12月23日に旅客機で移動中に重度の心臓発作を起こし、着陸後近くの病院に緊急搬送されていました。60歳でした。


ソース:http://amass.jp/82811/














posted by ゴンケチ at 05:22| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

秋元氏新グループ「22/7」初期メン12人決定

うつ♪秋元氏新グループ「22/7」初期メン12人決定

秋元氏が生み出す新アイドルユニット「22/7」!

24日、都内で最終オーディションが行われ、応募総数1万325人の中から選ばれた初期メンバー12人が決定したとのこと。

FF96348E-B16C-4C91-8562-E83A140C9256.jpg

グループのコンセプトは「次元を超えたアイドル」。

メンバーは「君の名は。」「けいおん!」などの著名クリエーター8人がそれぞれデザインした2次元のアニメキャラクター8人の声を演じる予定。


アニメとアイドルの融合ですよ。
女性声優が集まって、アニメアイドルを演じ、実際にアイドルグループとして、デビューし、昨年末の「NHK紅白歌合戦」に初出場をはたした、ラブライブ、μ's(ミューズ)が記憶に新しいですね。

まさに、「二次元との融合」!

声優からアイドルを作る初めての試み!秋元氏本人も、「今までとは全く違う選出をしました。本当に楽しみなグループになりそうです」とのこと。

デビューが待ち遠しいてす。

ソース:http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1756384_m.html?mode=all




posted by ゴンケチ at 13:06| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MAKIDAI、スタッフとも命に別状なし、事故で骨折、肺挫傷 札幌公演中止

MAKIDAI、スタッフとも命に別状なし、事故で骨折、肺挫傷 札幌公演中止

EXILEのMAKIDAI(41)ら7人が乗ったワゴン車が24日午前0時35分ごろ、北海道七飯町の国道で大型トラックと衝突し、MAKIDAIは肋骨(ろっこつ)骨折など重傷を負った。
2166DE28-EFDD-43C2-8330-033E344D6F95.jpg


ソース:http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1756386.html











posted by ゴンケチ at 12:25| Comment(0) | エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする